【入門編】悟りに効果があるおすすめの本【目覚めた生き方のヒント】

この記事では、悟りについて知るためのおすすめの本を紹介します。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/icon-1.png

悟りに関係する本の中でおすすめの本はある?

と言った疑問に答えます。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/Profile.png

ココロン

悟りに関係する本は多いけど、難解な本が多くわかりやすい本はなかなかありません。

そこで、心について勉強し始めてから色々な本を読んできた経験から、理解しやすい本を中心に紹介します。

最初に読むなら『シッダールタ』がおすすめ

興味を持った最初の段階では『シッダールタ』がおすすめです。

釈迦が悟りを開くまでを描いた本で、物語として面白いです。

文庫本なので非常に薄いし値段も安いです。

悟りについて興味がある!という方が最初に読むのがおすすめです。

『君に成功を贈る』は、スタートとしておすすめ

君に成功を贈る』は、チャレンジしてみようと決めた時に読むのがおすすめです。

非常に読みやすく書かれていて、モチベーションを上げるのに役立ちます。

実践方法はあまり多くありませんが、スタートとして読むなら参考になる部分が多いです。

本気で取り組むなら『ニュー・アース』がおすすめ

本気で悟りについて取り組むなら『ニュー・アース』がおすすめです。

具体的には『自分のエゴやペインボディ注意を払い、目覚めなさい!』と言うことが書かれています。

ボリュームも多く、理解するのは少し大変です。

しかしこの本の内容を理解して、実践すれば確実に身につきます。

ニュー・アース』について解説されているHPが多いので、参考にすると役立ちます。

実践方法は『超シンプルなさとり方』がおすすめ

ニュー・アース』を読んでみて、少しハードルが高かったら『超シンプルなさとり方』がおすすめです。

文庫本サイズで薄い本なので、非常に読みやすいです。

個人的にも『ニュー・アース』に挫折した時に、読み始めました。

この2つの本を交互に読んでいると、理解が深まります。

自分自身を理解するなら『自分を動かす』がおすすめ

悟りについて意識すると『嫌でも、自分自身に対する理解が必要』だと分かります。

そんな時に読むなら『自分を動かす』を読むのがおすすめです。

自分自身(=セルフイメージ)について詳しく書かれている良書で、非常に勉強になります。

この本を読むだけでも自分に対するイメージが変わります。

まとめ

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/Profile.png

ココロン

悟りって、目に見えないので、イメージが難しいです。

そのため、本を読んで理解するのが重要になります。

内容も難しい本(ニュー・アースとか)もあるので焦らずに読み進みましょう。

今回紹介した本の中で特におすすめなのが『ニュー・アース』です。

シッダールタ』とか『超シンプルなさとり方』は、難しいと思った時に読むと役立つでしょう。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

おすすめ人生を心から楽しむ方法とは?【仕事や恋愛の考え方や生き方のコツ】

おすすめ人生の悩みを解決する方法とは?【諦める前に試したい4つの方向性】

関連記事