MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
ブログを書いて生活しているフリーランスブロガーです。

『楽しくブログを運営しよう!!!』をモットーに、ブログ運営歴10年以上の経験を元にブログ運営に役立つ情報を紹介しています。

クロスドミナンスだと思われます。

↓↓主なコンテンツ↓↓
・ブログ運営(SEO・アフィリエイト)情報
・Web広報・PR情報
・フリーランス(在宅ワーク)の情報

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせページまで。

WordPressテーマの選び方【失敗しないための④つのチェックポイント】

この記事はWordPressテーマの選び方を解説している記事です。

悩む人のアイコン画像悩む人

WordPressで利用するテーマって、どう選んだらいいのかな?選び方のポイントが知りたいな!

という疑問に答えます。

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressテーマは有料か?無料か?以上に、使い勝手で決めるのが大切です。

具体的に言うと、自分でカスタマイズするのか?しないのか?によって決めないと、後で非常に面倒なことになります。

そこで、この記事ではWordPressテーマを選ぶ時に大切な考え方と、自分に合ったWordPressテーマの選び方と探し方を解説していきます。

タップできるもくじ

WordPressテーマの選び方

そもそも、WordPressテーマは大きく分けて②つの種類に分けられます。

テーマの違い
  • カスタマイズが前提のテーマ⇒最低限の機能を搭載したテーマで、無料テーマに多い
  • カスタマイズ不要のテーマ⇒機能を満載してすぐに使えるテーマで、有料テーマに多い

この②つの違いを理解しないままWordPressテーマを選ぶと、後悔したり使いこなせないことになるので注意が必要です。

しゅんのアイコン画像しゅん

基本的には有料テーマの方が搭載している機能が多く、カスタマイズが不要なことが多いです。

関連記事WordPressテーマの有料と無料の違いを比較【おすすめは有料テーマ】

必要最小限の機能を搭載したWordPressテーマはカスタマイズが必要で上級者向け

必要最小限の機能を搭載したWordPressテーマは、構造が非常にシンプルでベースとなる機能だけを搭載しています。

無料テーマに多く、有料テーマではSANGOが該当

しゅんのアイコン画像しゅん

スタマイズすることが前提になっているので、購入時の機能はシンプルです。

自分でプラグインを追加したりCSSやHTMLをカスタマイズする必要があり、購入後にパッと使うことが出来ません。

そのため初心者の方は、えっ、これしか機能がないの?と感じるかも知れません。

しゅんのアイコン画像しゅん

そのためWordPressに慣れていない方やカスタマイズが苦手な方にはおすすめできません。

このようなシンプルなWordPressテーマは無料ものが多く、有料のテーマも複数あります。

最初にデザインや機能を作り込まなければならないので、上級者向けです。

メリット
  • 自分の好きなデザインや機能を追加できる
  • 他の人のブログと全く違うデザインにできる
デメリット
  • カスタマイズしないと使えない
  • 初心者や苦手な人には難易度が高い

豊富な機能を搭載したWordPressテーマはカスタマイズが不要で初心者向け

豊富な機能を搭載したWordPressテーマは、インストールして設定画面で設定するだけで使える機能が豊富なので、購入後にパッと使えます。

有料テーマに多くDiverTheTHOR、僕が使っているSWELLが該当。

しゅんのアイコン画像しゅん

初心者の方でも、マニュアルを見ながら画面をポチポチとクリックするだけで使えます。

さらに有料テーマの場合はサポートがある場合が多いので、困った時に助けてもらえるメリットもあります。

とにかく設定が簡単なので、初心者の方はこちらのWordPressテーマのほうが安心して使えます。

メリット
  • カスタマイズせずに、パッと使える
  • 初心者の方でも、難しい作業不要で使える
デメリット
  • カスタマイズして変えるのは難しい
  • 似たようなデザインのブログが増える

失敗しないための④つのチェックポイント

大前提として、カスタマイズが必要か?不要?について解説しました。

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressテーマの違いを理解できたら、基本的なWordPressテーマの選び方を紹介します。

下記の4つのポイント選ぶと、納得できるWordPressテーマを選べるハズです。

チェックポイント
  1. デザイン⇒自分の好みorブログの内容との相性
  2. 使い勝手⇒設定がカンタンな方が管理がラク
  3. 機能性⇒記事作成の効率に関わる
  4. サポート⇒いざと言う時の安心感が違う

その① 見た目のデザインがおしゃれか?

しゅんのアイコン画像しゅん

有料のWordPressテーマを利用するメリットとして、一番大きいのはデザイン面です。

運営しているブログが人気になり、収益を上げるためにはデザイン面で優れていなければなりません。

パッと見た時に、おしゃれ!とかカッコいい!って思えるサイトの方が滞在時間が伸びて、離脱率が低くなる傾向があります。

もちろん記事の中身が一番大切ですが、ブログを見てくれたユーザーにとってのイメージや信頼感を高めるためにはデザイン性は必須です。

ブログのジャンルやターゲットの性別によって選ぶべきテーマは変わるので、自分の好き嫌い以上に、記事との相性が良いデザインを選ぶのが大切です。

しゅんのアイコン画像しゅん

見た目のデザインをデモサイトを見てしっかり確認しましょう。

その② インストール後の設定など使い勝手が良いか?

しゅんのアイコン画像しゅん

インストール後の設定等の使い勝手も重要なポイントです。

特に有料のWordPressテーマの場合は、1つの画面から一元的にAdSenseやSEO対策の機能を設定できる場合が多いです。

設定が複雑なテーマほど、管理する手間が増えてしまいます。

副業や兼業ブロガーの人だけでなく、専業のブロガーも初期設定は出来るだけ簡単に行えるWordPressテーマを選ぶべきです。

テーマの公式サイトでは設定方法の紹介等があるので、そこを見て確認しましょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

ちなみに僕が使っているSWELLでは、無料お試し版があるので使い勝手が試せます。

\\WordPressテーマSWELL//

面倒な他テーマからの乗り換えサポート用プラグインもあります。

その③ 記事作成が効率的になる機能があるか?

しゅんのアイコン画像しゅん

記事作成の機能も重要なポイントです。

記事作成が効率的になる機能が多いと手間が減るので、結果として質の高い記事作成が可能になります。

記事作成を行う際、効率的になる機能があるかどうか?は重要なポイントです。

しゅんのアイコン画像しゅん

例えば内部リンクを置く時に、毎回パーマリンクやIDを調べるのは非常に面倒な作業です。

しかしテーマによっては、クリックだけでテキストリンクだけでなく、リンクカードも設置できるものがあります。

細かく面倒な作業を効率化出来る機能があると、作成の負担が減り完成度が高い記事作成が可能になります。

各WordPressテーマの機能紹介で大々的に宣伝されているので、よく確認しましょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

特に新しいエディタのGutenberg(グーテンベルグ)を利用するなら、より違いが分かるハズです。

その④ 困った時のサポート体制は充実しているか?

専門知識が必要なWordPressテーマは、困った時に助けてもらえるサポート体制は非常に重要です。

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressに慣れている方やプログラミングの知識がある方以外は、サポート体制が充実しているテーマを選ぶほうが安心感が高いです。

WordPressに慣れている方やプログラミングの知識がある方以外は、サポート体制が充実しているテーマを選ぶほうが安心感が高いです。

専門知識が必要で、自力で解決するのは困難ですし、その手間を考えるとサポートが充実しているテーマを選ぶと安心です。

しゅんのアイコン画像しゅん

サポート体制でピカイチなのはDiverですね。

無期限・無制限のメールサポートでいつでも問い合わせが可能ですし、回答も早くて安心して使えます。

\\無期限・無制限のメールサポートが魅力//

充実の機能やサポート体制で安心して利用できるWordPressテーマです。

まとめ

WordPressテーマの選び方を解説しました。

しゅんのアイコン画像しゅん

一番大切なのは、カスタマイズが必要なのか?すぐ使えるのか?という部分です。

テーマの違い
  • カスタマイズが前提のテーマ⇒最低限の機能を搭載したテーマで無料テーマに多い
  • カスタマイズ不要のテーマ⇒機能を満載してすぐに使えるテーマで、有料テーマに多い

この②つの違いを理解しないままWordPressテーマを選ぶと、失敗する可能性があるので、注意が必要です。

しゅんのアイコン画像しゅん

その上でWordPressテーマ選びのチェックポイントは下記の通りです。

チェックポイント
  1. デザイン⇒自分の好みorブログの内容との相性
  2. 使い勝手⇒設定がカンタンな方が管理がラク
  3. 機能性⇒記事作成の効率に関わる
  4. サポート体制⇒いざと言う時の安心感が違う
しゅんのアイコン画像しゅん

基本的には公式サイトを確認すると分かる項目ばかりです。

特に重要なのはデザインや機能性の部分でしょう。

また初心者の方はサポート体制も確認すると安心感が増します。

ぜひ使い勝手が良いWordPressテーマを探してみてくださいね!

人気記事【2020年最新版】ブロガーが選ぶWordPressテーマのおすすめTOP⑤

タップできるもくじ
閉じる