効果的に読書をしたいなら『フォーカス・リーディング』がおすすめ

効果的に読書をしたいなら『フォーカス・リーディング』がおすすめ

この記事は効果的に読書をする方法が分かる本『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』を紹介している記事です。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/icon-1.png

効率的な読書法のおすすめはある?

という疑問に答えます。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/Profile.png

ココロン

効率的に読書するならフォーカスリーディングがおすすめです。

フォーカスリーディングを活用すると、下記のようなメリットがあります。

フォーカスリーディングのメリット
  1. 効率的に読書ができるようになる
  2. 読書のスピードがアップする
  3. 読むor読まないの判断がすぐにできるようになる

このように、フォーカスリーディングにはメリットが多いです。

と言うことで、そのフォーカスリーディングが具体的に理解できる『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』を紹介します。

『読書をしても頭に入ってこない!』とか『読んだ内容を生かせない!』と悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

効果的に読書するには『フォーカス・リーディング』がおすすめ

効果的に読書するには『フォーカス・リーディング』がおすすめ

『フォーカス・リーディング』とは?

効果的に読書するにはフォーカス・リーディングという方法を理解して、実践するのがおすすめです。

この方法を身につけると、効率が良くなり、読書のスピードがアップするなど、多くのメリットがあります。

しかしフォーカス・リーディングについて、細かく解説している書籍が少ないのが現状でもあります。

Amazon』で探しても2冊ほどしか出品が無く、中古のみの販売です。

しかしダイレクト出版から発売されている『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』がコンパクトにまとまっている良書でした。

効果的に読書したいなら、ぜひ読むべき1冊でしょう。

『フォーカス・リーディング』で出来ること

フォーカス・リーディングが出来るようになると、必要な部分に集中して、その部分を自分のモノにするという意識が強くなります。

当サイトでよく紹介している本『エッセンシャル思考』の読書版と言った感じです。

『すべてを理解したり実践しよう!と考えると、大変だし面倒くさいと感じるようになる』というデメリットを解決するには、選択と集中が一番大切な部分です。

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は、読書する時の選択と集中を理解できます。

このスキルを身につけると、様々なことに応用が可能になります。

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』のメリットは戦略的に読書が可能になる

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』のメリットは戦略的に読書が可能になること

『要領よく、効率的な読書法』が分かる

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は、要領よく、効率的な読書法を理解する事ができます。

具体的には、本の理解に大切な全体像の把握やしっかり読むべきor流し読みでOK等の判断が可能になります。

そのため本屋さんで購入すべきか?という時のテクニックが理解出来るようになります。

また理解したいけど分厚くて、読めるか不安!という時に、読まなくてもOKな部分を見極めることが出来るようになります。

つまり、自分にとって役立つ部分とか必要な部分を見極めることが可能になるので要領よく、効率的な読書法を身につけることが可能なのです。

速読の方法が分かるので、読書のスピードが上がる

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は速読する方法を理解することが出来ます。

私自身は、速読って、本をちゃんと読んでいない感じがして苦手という意識がありました。

しかしこの本ではこのような一節があります。

大切なことは「速く丁寧に」ではなく速さを使いこなして設定したフォーカスにふさわしい読書を実現すること。

この一節を読んで全部を早く読まなくてもいいんだな!と気付けてから、速読も嫌いではなくなりました。

このように速読に苦手意識がある方でも、納得出来るように書かれています。

『読むべきor読むべきではない本』を選べるようになる

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は『どの本を読むべきか?』その見極めができるようになります。

具体的には『TPOを明確にする』ということで、その見極めが可能です。

TPOとは?
  1. T(time) : その本を読むのに、使っていい時間はどれくらいあるか?
  2. P(purpose) : 本を読む目的はなにか?何を求めているのか?
  3. O(occasion) : 今はどういう状況?人生における読書の価値はなに?

この③つの基準にハッキリ答えられる本のみを読むことで『効率的で、価値の高い読書』をすることが可能になります。

本屋さんで本を手に取るとおっ面白そう!とか何となく役に立ちそうという理由で、どんどん本を買ってしまう時はありませんか?

TPOを意識すると、なんとなく面白そう!でお金を浪費する事がなくなります。

『買ったけど読んでない本』の積ん読が減る

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は、買ったけど読みきれずにどんどん本が貯まっていく積ん読が減ります。

先程のTPOを意識すると、今の自分に不要な本を買わなくなるので、貯まる本の量が大幅に減る効果があります。

さらに本の中に書いてある戦略的な積ん読を実践すると、本棚に戻す本と、積んでおく本を意識的に分けるスキルが身につきます。

一度読んだだけでOKor繰り返し読みたい!の判断をして、本の置き場所を変えることで、より身につく読書が可能です。

このように戦略的な積ん読が出来ると、計画的に読書が出来て、モチベーションも保つことが出来ます。

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』のよくある質問

どこが出版・販売しているの?

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は【ダイレクト出版】が販売しています。

ダイレクト出版は『書店で販売しないことで、価格を安く設定している点が特徴的な出版社』です。

特に海外の【ビジネス書】を取り扱っていて、内容に対して価格が安い本が多いです。

書店に置いていないので、馴染みが無いかも知れませんが、個人的にはよく利用している出版社です。

値段は?いくらぐらいかかるの?

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は990円+税で購入することが可能です。

通常価格は1,980円なので、期間限定価格の今買うのがおすすめです。

Amazonや楽天では売っていないの?

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は書店では販売していない書籍です。

そのため『Amazon』や『楽天』では販売していません。

仮に『Amazon』などで販売していたとしても、それは転売or中古になるので、手を出さないほうが賢明でしょう。

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』の口コミ・評判

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』の口コミ・評判

フォーカス・リーディング習得ハンドブック』の公式サイトで詳しい利用者の声が公開されています。

実際に使っている人の声が非常に多く掲載されているので、参考になります。

多くの方が活用しているのは安心感が高いですし、信頼できる証拠ですね。

公式 : 詳しい口コミ・評判はこちら

『フォーカス・リーディング』は効果的に読書したい人におすすめ

フォーカス・リーディングのテキストは一般にはあまり出回っていません。

その点を考えると知識を身につけるには『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』一択と言えます。

この本を読むと、読書の質が変わるので『要領よく、効率的な読書』が出来るようになります。

読書法に迷っているならフォーカス・リーディングは非常に役立つ方法です。

今なら無料で取り寄せる事が可能なので、是非試してみてくださいね!

効率的に読書が出来る『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』を紹介しました。

関連記事