『イライラ』する理由や原因と解消方法【抑えてコントロールしよう】

『イライラ』する理由や原因と解消方法【抑えてコントロールしよう】

この記事は『イライラ』する理由・原因と解消方法をまとめた記事です。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/icon-1.png

イライラするのは不快だし、相手を傷つけるからやめたい!

どうしてイライラしちゃうの?原因や解消方法が知りたい!

という悩みに答えます。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/Profile.png

ココロン

イライラするのは不快ですし、出来たら上手に発散したいですよね!

そんな方に向けて、イライラする理由・原因と解消方法を紹介します。

イライラを止める方法が知りたい方は是非参考にしてみてください。

イライラを解決するには無理をしないのが大切

まず結論から。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/Profile.png

ココロン

イライラの原因は、自分の限界を超えて頑張ろうとすることにあります。

現状で手一杯なのに、さらに頑張ろうとしたり、自分ではどうしようも無いことを頑張ってしまう所からイライラは始まります。

つまり、イライラを解決するには無理をしないというのがキーワードになります。

イライラする理由や原因

【出来ないこと】をしようするから

イライラしてしまう理由として一番大きいのが、どうにも出来ないことをしようとしているからです。

例えば『どうして恋愛が上手くいかないんだ!相手が悪い!!』と考えても、相手を変えることは出来ず、イライラする感情のみが積もります。

また、カードの支払日に残高が足りそうにない!どうするんだコレ!!ってまだ起こっていない出来事を想像してイライラしたり。

このようにイライラする理由の多くは『今、この場ではどうにも出来ないのに、しようとするからイライラ』するんです。

これは将来の不安からもイライラしますし、過去の出来事は変えられないのに、ずっと考えてイライラしている場合もあります。

【キャパを超えて】頑張ろうとしているから

イライラする2つ目の理由は、自分が出来る限界を超えているのに、頑張ろうとしてイライラするということです。

仕事でも家事でも何かをやっている時に『これやらないと!あれ忘れてた!』など考えると、集中出来なくてイライラするやつです。

経験はありませんか?

このような時に『どうすれば出来る?とか効率化する方法を身に着けないと!』と考えたり『自分がダメだから出来ないんだ!』なんて考え始めると、さらにドツボに嵌ります。

このように出来ないことを、出来るハズだと信じて頑張るってしまうのがイライラする理由のもう一つの理由です。

【他人と比較】するから

イライラする3つ目の理由は、自分と他人を比較するからです。

自分が持っていないのに、他人が持っていると羨ましく感じます。

もしくは『持っていない自分を否定的に見てしまう』ために、イライラする事が多いです。

つまり、他人と自分とは違うのに【比較】してしまうことが、イライラする原因の1つです。

『イライラ』の解消方法

出来ないことは【考えない】or【やらない】のがベスト

イライラに対処する1番の方法は、出来ないことは考えないorやらないのが1番です。

『今、どうにも出来ないのに、どうにか出来ないかな?』って考えるから、イライラする不快な感情を感じることになるんです。

しかも常に考え続けるから、どんどんイライラが募っていき、爆発しやすくなります。

だったらどうにもならないことは放置するのが1番です。

この割り切り方は慣れるまで少し練習が必要ですが、慣れればイライラ対処法として1番有効な方法です。

【今できること】に1つ1つ対処していく

出来ないことをしない!と割り切る方法は、効果がありますが出来ない時もあります。

例えば『気になりすぎて、忘れられない』とか『心に残って、むしろ不快に感じる』など

そんな時は『今、自分が出来ることを1つ1つやる』というのがおすすめです。

アレコレ考えてイライラしているのなら、1つに限定して集中しましょう。

『自分が行動できること』にフォーカスすると、集中できるのでイライラが静まって行きます。

対処療法にはなりますが、出来ないことをしないと割り切れない時に活用すると役立ちます。

イライラに気づいて【放置】するのも効果的

イライラしている自分に気づいた上で、自分が実現したいことや目標達成に向けて集中するという方法もあります。

正直、かなり難易度が高い方法で、個人的にも出来ているか?自信がありませんが、おそらく1番、役立つ方法です。

例えば『あっイライラしている!』って気がついたら『英語勉強しよ〜』とか、完全にイライラを放置するするのです。

この方法が実践できると『実現したい夢をどんどん叶えられるようになる』と言うメリットがあります。

ただし『イライラしている状況』や『感情的な部分』を無視しなければならないので、難しいですよね。

ただし、こうなるとイライラしても全く気にならなくなるメリットはあるハズです。

イライラをコントロールするにはアンガーマネジメントも効果的

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/Profile.png

ココロン

イライラをコントロールするには『アンガーマネジメント』という方法があります。

アンガーマネジメントとは『怒りを単に抑えようとするのでは無く、原因を探り、その怒りのパワーを前向きな力に変える方法』です。

最近注目されている方法ですし、書籍も多く出版されています。

個人的に読んでみた本の中で『アンガーマネジメント11の方法』が分かりやすかったです。

アンガーマネジメントに興味がある方は、是非参考にするのがおすすめです。

イライラする理由や原因を理解して上手に解消しよう

イライラする理由・原因と解消方法をまとめました。

イライラするのは『出来ないことをしようとする』or『自分の限界を超えてまで頑張ろうとしている』からです。

つまりイライラはこころが間違ってるよ!って教えてくれているサインだと言えます。

このサインを無視して続けるから、イライラが爆発して攻撃的になったり自暴自棄になったりします。

このようになる前にイライラに対処するには『出来ないことは出来ないと割り切ること』や『目の前のことに集中すること』が効果的。

さらに上を目指すなら『イライラに気づく』⇒『放置して自分の願いに集中する』という方法もあります。

イライラしている不快な感情は早く止めたいですし、無くしたいと思うことが多いです。

しかし、こころが出しているサインだとも言えるので、気づいてあげるというのも自分を大切にする秘訣の1つですよ!

おすすめ人生の悩みを解決する方法とは?【諦める前に試したい4つの方向性】

おすすめ人生を心から楽しむ方法とは?【仕事や恋愛の考え方や生き方のコツ】

関連記事