MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
ブログを書いて生活しているフリーランスブロガーです。

『楽しくブログを運営しよう!!!』をモットーに、ブログ運営歴10年以上の経験を元にブログ運営に役立つ情報を紹介しています。

クロスドミナンスだと思われます。

↓↓主なコンテンツ↓↓
・ブログ運営(SEO・アフィリエイト)情報
・Web広報・PR情報
・フリーランス(在宅ワーク)の情報

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせページまで。

パナソニック製U型ロックをレビューする【クロスバイクにおすすめ】

この記事はパナソニック製のU字ロック(型番SAJ080)をレビューしている記事です。

悩む人のアイコン画像悩む人

パナソニック製のU字ロックは、値段もお手頃で強固な鍵に見えるけど、どうなのかな?詳しいレビューが知りたいな!

という疑問に答えます。

自転車用のU字ロックは種類が豊富で、Amazonでも多数の種類があるので、どれを選べばいいのか?悩みますよね!

しゅんのアイコン画像しゅん

在宅ワークが多い僕が、移動の際によく利用するクロスバイクの鍵として購入しました。

パナソニック製のU字ロック(SAJ080)の外観
パナソニック製のU字ロック(SAJ080)の外観

と言うことで、この記事ではパナソニック製のU字ロック(SAJ080)について詳しくレビューしていきます。

自転車用の鍵を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

タップできるもくじ

パナソニック製U字ロック(SAJ080)の概要

パナソニック製U字ロック(SAJ080)の概要
今回もAmazonで購入
製品名SAJ080
メーカーパナソニック
鍵の種類ディンプルキー
鍵の数予備も含めて3本付き
サイズ180mm×130mm×35mm
重量約355g

今回もAmazonで購入しました。

しゅんのアイコン画像しゅん

たまたまAmazonアウトレットに在庫があったので、少し安く買えました。

たまたまAmazonアウトレットに在庫があったので、少し安く買えました。

商品に特にダメージもなく、安く購入できたので満足です。

しゅんのアイコン画像しゅん

Amazonアウトレットは、商品の在庫があればおトクに買えますよ

公式サイトAmazonアウトレットを見てみる

パナソニック製U字ロック(SAJ080)レビュー【メリット&デメリット】

と言うことで、使ってみた結論を。

しゅんのアイコン画像しゅん

軽くてサイズがコンパクトなので、僕のように高級では無いクロスバイク用としては、非常に最適な鍵だと思います。

重さが軽くて持ち運びがラクですし、ディンプルキーを採用しているので安心感があります。

もちろんロードバイクなど高額な自転車用の鍵としては、性能不足かも知れません。

しかし普段使いの鍵として、もしくはフレームとホイールの2点ロックをするなら非常に使い勝手が良いです。

更に細かく、メリットとデメリットをまとめると下記の通りです。

メリット
  • コンパクトで軽いので持ち運びがラク
  • ディンプルキー採用で堅牢性が高い
  • シリコンカバー付きで傷がつきにくい
デメリット
  • 高級バイク用としては不向き
  • 長くはないので、鍵をかける場所を選ぶ

詳しくレビューしていきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

値段もお手頃ですし、ライトな感じに使う鍵としておすすめです。

メリット① コンパクトで軽いので持ち運びがラク

コンパクトで持ち運びに適しているパナソニック製U字ロック(SAJ080)
重量が約355gと非常に軽い

パナソニック製U字ロック(SAJ080)は重量が355g程度なので、非常に軽く持ち運びに適しています。

しゅんのアイコン画像しゅん

頑丈な鍵ほどゴツくて重たくなるので、手軽に利用するにはこれぐらいが良さそうです。

腰につけて移動しても邪魔になりませんし、コンパクトなのでバッグの中にも収納できます。

気軽な移動先での鍵としては一番良いのでは?という印象です。

しゅんのアイコン画像しゅん

近所に出かけたり、そもそも頑丈すぎる鍵じゃなくてもOKという方には、使い勝手がよくおすすめできます。

メリット② ディンプルキー採用で堅牢性が高い

パナソニック製U字ロック(SAJ080)はディンプルキー採用で堅牢性が高い
鍵はディンプルキーで、予備も含めて3本の鍵が付いてます。

鍵自体はディンプルキーを採用しているので、本物の鍵以外での鍵開けは難しいでしょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

予備の鍵も含めて3本付属しているので、紛失時でも安心です。

鍵自体は軽いですし、予備の鍵の数も多いので、多少乱暴に扱っても大丈夫です。

ただ鍵自体のデザインは普通な感じなので、他の鍵と見間違えそうになるので注意が必要です。

メリット③ シリコンカバー付きで傷がつきにくい

パナソニック製U字ロック(SAJ080)はシリコンカバー付きで傷がつきにくい
シリコンカバーで傷が付きにくく、当たっても痛くない

全面が柔らかいシリコンカバーで覆われているのでキズが付きにくく、自転車自体を傷つけることも無さそうです。

しゅんのアイコン画像しゅん

ゴツい鍵だと身体に当たると痛いですが、パナソニック製U字ロック(SAJ080)はカバーがあるので痛くありません。

シリコンカバー付きに加えて重量が軽いので、子供など用の鍵としても安全性が高く感じます。

多少、ホコリ等が付くと目立ちますが、U字ロックが汚れてもそれほど気にならないでしょう。

デメリット① 高級バイク用としては不向き

パナソニック製U字ロック(SAJ080)は高級バイク用としては不向き
高級バイク用としては頑丈さに不安が残る

気軽に使えるU字ロックとしておすすめですが、その反面高級バイク用としては不安が残ります。

しゅんのアイコン画像しゅん

軽いアルミ製なので、本格的な工具を使うと破壊できそうな感じはあります。

高級なロードバイクなどに乗っている人は、GODZILLAなどの鍵を利用するでしょうから、そこと比べてはいけません。

あくまで気軽な買い物やお出かけの時に使う、コンパクトな鍵として利用しましょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

もしくは2点ロックの鍵として利用なら良いかも知れません。

おすすめAmazonでGODZILLAロックを見てみる

デメリット② 長くはないので、鍵をかける場所を選ぶ

パナソニック製U字ロック(SAJ080)は長くはないので、鍵をかける場所を選ぶ
長さがないので、地球ロックにはコツが居る

サイズがコンパクトで使い勝手が良いですが、地球ロックする時はコツが要ります。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕自身、地球ロック用途で考えていましたが、コツが居るのでフレームとホイールのロックをすることが多いです。

U字の部分が手のひらサイズなので、それほど長さが無いんですよね。

もう少しサイズが大きいと楽にU字ロックができそうですが、フレームとホイールの2点ロック用のほうが手軽です。

しゅんのアイコン画像しゅん

もう少し長いと使い勝手が良いのになぁと感じます。

パナソニック製U字ロック(SAJ080)とactive winnerのU字ロック比較

パナソニック製U字ロック(SAJ080)を購入する時に悩んだのが、active winnerのU字ロックでした。

しゅんのアイコン画像しゅん

Amazonの評価も高いし、形が似ていて価格もほぼ同じなんですよね。

active winnerのU字ロックのイメージ
形も似ているactive winnerのU字ロック

違いは、ブレイドロックシリンダーと言う鍵の形状と、1.2mのスチールワイヤーがセットになっている点です。

スチールワイヤーがセットになっている分だけ、active winnerのU字ロックも良いかも知れません。

Amazonでも評判が高いですし。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕はactive winnerを知らなかったので、安心感でPanasonic製を選びました。

まとめ

この記事はパナソニック製のU字ロック(型番SAJ080)をレビューしました。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕自身が感じたメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット
デメリット
  • コンパクトで軽いので持ち運びがラク
  • ディンプルキー採用で堅牢性が高い
  • シリコンカバー付きで傷がつきにくい
  • 高級バイク用としては不向き
  • 長くはないので、鍵をかける場所を選ぶ

軽量でコンパクトな鍵なので、使い勝手が良いU字ロックとして選ぶなら非常におすすめできます。

その反面、高級ロードバイク等で利用するには、不安が残るのも事実です。

しゅんのアイコン画像しゅん

しかし僕のようにクロスバイクの普段使いなら十分かな?と思います。

軽いので持ち運びが楽ですし、シリコンカバーでキズが付きにくい点はメリットですし、ディンプルキーが3本も付いていますし、2点ロックするなら最適な選択肢かと。

ABUS(アブス)とか、GODZILLA(ゴジラ) などの超強力な鍵は、強力な分だけ重いです。

性能と価格を考えると、バランスがとれているU字ロックでしょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

タップできるもくじ
閉じる