イライラ・モヤモヤした気持ちの晴らし方【自分で出来る対策のまとめ】

イライラ・モヤモヤした気持ちの晴らし方【自分で出来る対策のまとめ】

この記事は、イライラやモヤモヤした気持ちの晴らし方をまとめた記事です。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/icon-1.png

心が晴れず、モヤモヤした感覚があるんだけど、自分で簡単に出来る対処法は無い?

という疑問に答えます。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/Profile.png

ココロン

イライラやモヤモヤした感覚は、不快なので上手に処理したいですよね!

しかし『具体的にどうすればよいのか?』分からずそのままにしていませんか?

そこで今回は、自分で出来るストレスやモヤモヤをすっきり晴らす方法を紹介します。

『上手な対処法が知りたい!』方は是非参考にしてみて下さい。

イライラ・モヤモヤしたした気持ちを晴らすには【気持ちの言語化】がおすすめ

まず結論から。

イライラやモヤモヤした気持ちを晴らすには、気持ちの言語化という方法がおすすめです。

この方法を行うと『自分が感じていることが言葉として把握できる』ので、気持ちが整理出来ます。

その結果『イライラやモヤモヤした気持ちが晴れていく』ようになります。

しかもこの方法は非常に簡単なので、いつでも・誰でも行うことが出来るのもメリット。

イライラやモヤモヤした時は【気持ちの言語化】がおすすめです。

イライラ・モヤモヤしている時は【感情的】になりやすいから

イライラやモヤモヤした時は【気持ちの言語化】をすべき理由は、もう一つあります。

そもそも『イライラやモヤモヤを感じている時は、感情的になっていることが多い』という特徴があります。

感情的になっている時は整理して考えることが難しくなるので、物事がうまく行かない結果になりがちです。

そこで一旦、冷静になるためにも【気持ちの言語化】が必要なのです。

【気持ちの言語化】を行う方法

手順① 出来事を振り返る

まず、イライラやモヤモヤした【原因】を探ります。

1つの出来事なのか?複数のことが原因なのか?は、その時の状況によって異なります。

しかし焦らずに、探してみましょう。

この時のポイントは『自分がこれ!って納得が行く原因を見つけること』です。

色々と【原因】を探すと、腑に落ちるものが見つかるはずです。

手順② どう思ったのか?に気づく

次は『その時に自分はどう思ったのか?』に気づくことです。

一番重要なポイントで、イライラやモヤモヤの【真の原因】と言えます。

この時のポイントは『その原因に対して、アレコレ考えて感情的にならないこと』です。

あくまで【原因】探しなので、その時を思い出して同じように感情的な反応をするためではありません。

最初は同じように腹を立てたりするかも知れませんが、【原因】探しを意識して冷静に行いましょう。

手順③ 思いついたことを試してみる

次は『原因探しをして、こうしたら良いかも!』って思いついたことを試してみることです。

冷静に【原因】を探していると『解決策とか改善策のアイデア』が思い浮かびます。

思いついたものはアレコレ考えずに、試してみましょう。

自分自信が出来る対策なので、割と有効な解決策であることが多いです。

この時のポイントは『悩まずに、とりあえず試してみる』です。

手順④ 飽きたら、終了する

【原因】を探して【対策】を試してみると『イライラやモヤモヤから離れた所にいる』と気づくはずです。

ここまで出来たら『自分の納得する時に終了してOK』です。

これで【気持ちの言語化】という作業は終了です。

【気持ちの言語化】でイライラ・モヤモヤしたした気持ちを晴らそう

イライラやモヤモヤの原因は『自分の気持ちを上手く理解できていないこと』です。

そこで自分の気持ちを把握するために【気持ちの言語化】を行いましょう。

これを行うと『自分が感じていることが言葉として把握』出来ます。

【気持ちの言語化】は、一度立ち止まって気持ちを言葉にするだけの簡単な方法です。

もちろん焦っていたり不安感が強い時は上手く出来ない時があります。

しかし練習すれば上手く出来るようになります。

是非、試してみてくださいね!

以上、ストレスやモヤモヤを感じた時に気分を晴らす方法を紹介しました。

おすすめ人生の悩みを解決する方法とは?【諦める前に試したい4つの方向性】

人気記事最強に効果的なパワーストーンの組み合わせとは?恋愛や金運アップにおすすめ

関連記事