MENU
プロフィール背景画像
しゅん
ブログを書いて生活しているフリーランスブロガーです。

『楽しくブログを運営しよう!!!』をモットーに、ブログ運営歴10年以上の経験を元にブログ運営に役立つ情報を紹介しています。

クロスドミナンスだと思われます。

↓↓主なコンテンツ↓↓
・ブログ運営(SEO・アフィリエイト)情報
・Web広報・PR情報
・フリーランス(在宅ワーク)の情報

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせページまで。
WordPressテーマTheTHORが2,000円引き詳細を見てみる

【SEO検索順位チェックツール】Rank Trackerをレビュー【メリット&デメリット】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事はRank Trackerと言う、SEO検索順位チェックツールについて紹介している記事です。

悩む人のアイコン画像悩む人

SEO検索順位チェックツールならRank Trackerがおすすめって聞いたんだけど、実際どうなのかな?メリットや使い方が知りたいな!

という疑問に答えます。

しゅんのアイコン画像しゅん

以前、このようなTweetをしました。

SEO検索順位チェックツールのRank Trackerのメリットは③つです。

① 多数のキーワード順位を一度にチェックできる
② 記事作成前にキーワードの難易度を確認できる
③ ライバルサイトの状況を確認できる 

①だけを使っている人が多いですが、②や③も活用すると課金分の元を取りやすくなります。

このツイートを掘り下げて解説していきます。

作成した記事を客観的に判断するためには、SEO順位チェックツールの利用が必須です。

しゅんのアイコン画像しゅん

実際、作成した記事が検索エンジンにどう評価されているのか?を理解すると改善する方法を考えることが出来ます。

そこでこの記事ではRank Trackerと言う、SEO順位チェックツールのメリット&デメリット、や使い方、使ってみたレビューを詳しくまとめていきます。

SEO順位チェックツール”Rank Tracker”の興味がある人は、是非参考にしてみて下さい。

\\必須のSEO順位チェックツール//

タップできるもくじ

【Rank Tracker】SEO検索順位チェックツールのメリット

まず最初にRank Trackerがどう役立つのか?メリットから解説してきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

特に下記の機能がスゴいです。

Rank Trackerのメリット
  1. 多数のキーワード順位を一度にチェックできる
  2. 記事作成前にキーワードの難易度を確認できる
  3. ライバルサイトの状況を確認できる

順番に解説します。

メリット① 多数のキーワード順位を一度にチェックできる

Rank Trackerは多数のキーワード順位を一度にチェックできる
一度にキーワードのランキングをチェックできる

まずSEO順位チェックツールで一番利用頻度の高いキーワードの順位チェックに関してです。

しゅんのアイコン画像しゅん

最初にキーワードを登録するだけで、自動的にGoogleやBingなどの検索順位をチェックしてくれます。

設定次第で、50位までのランキングや100位までのランキングなどに自由に変更可能です。

Rank Trackerは設定画面から確認する順位を自由に設定できる
環境設定⇒ランキング確認モードで変更可能

またGoogleなど、PC用とモバイル用の検索エンジンが違う場合に、それぞれチェック出来ます。

しゅんのアイコン画像しゅん

時間を設定すると、毎日同じ時間にチェックしてくれますし、ライバルサイトを登録すると、競合サイトのチェックも可能です。

登録するキーワード数にもよりますが、時間もそれほどかからず、しっかりチェックしてくれます。

カテゴリー分けやメモ書きも可能なので、非常に使い勝手が良いです。

\\必須のSEO順位チェックツール//

メリット② 記事作成前にキーワードの難易度を確認できる

Rank Trackerは、キーワードの順位チェックのみに利用している人も多いですが、それ以外の機能も充実しています。

しゅんのアイコン画像しゅん

キーワードの難易度を確認する機能があり、記事作成前に上位表示が出来るか?チェック出来ます。

具体的には、キーワードプランナーの中身をより具体的にリサーチすることが出来ます。

Rank Trackerのキーワードプランナー機能の画面
キーワードの深堀りが出来る
キーワードプランナーの深堀り出来ること
  1. 具体的な検索数と予想される訪問者数の想定
  2. 競合性
  3. キーワードの難易度
  4. KEI(キーワード効率指数)

KEI(キーワード効率指数)とは、ライバルサイトが少なく、検索される数の多い、SEOで狙い目のキーワードの分析指数のこと

あくまで予測値ですが、キーワードプランナーで正確なボリュームを出すために課金しなくても良い点はメリットです。

しゅんのアイコン画像しゅん

この他にも関連語句を調べたり、ライバルサイトがよく使うキーワードを調べることも可能です。

Rank TrackerのTF-IDFエクスプローラー機能画面
ライバルがよく使うキーワードを探せる

キーワード探しに悩んでいる方は、参考に出来る情報が多いので非常にメリットが大きいです。

\\必須のSEO順位チェックツール//

メリット③ ライバルサイトの状況を確認できる

さらにRank Trackerの強力な機能として、ライバルサイトの状況を確認することが出来る点です。

しゅんのアイコン画像しゅん

ライバルサイトと自分のサイトで、キーワードの順位比較を出来たり、ライバルサイトの流入元やキーワードが分かります。

Rank Trackerの競合他社リサーチの画面
某キュレーションメディアのリサーチ結果
ライバルサイトのリサーチで出来ること
  1. ライバルサイトと自分のサイトのキーワード順位比較
  2. ライバルサイトの人気記事をリサーチ
  3. 流入元となっているキーワードのリサーチ

などなど、ライバルサイトの研究が出来ます。

しゅんのアイコン画像しゅん

自分が利用できていないキーワードを探したり、流入元になっている記事が出来るので、研究に役立ちます。

この研究をするだけで、自分が何をすべきか?についてかなり勉強できて便利です。

\\必須のSEO順位チェックツール//

【Rank Tracker】SEO検索順位チェックツールのデメリット

上記のようにキーワードの管理だけでなく、キーワード探しやライバルサイトの研究など、様々な機能がありますが、デメリットもあります。

しゅんのアイコン画像しゅん

特に感じる③つのデメリットについて解説します。

Rank Trackerのデメリット
  1. 無料ライセンスはお試し程度しか利用できない
  2. まれに検索エンジンからブロックされたりエラーが出る
  3. キャッシュを削除しないと24時間以内に再チェック出来ない

順番に解説します。

デメリット① 無料ライセンスはお試し程度しか利用できない

まず、Rank Trackerは無料ライセンスではお試し程度しか利用できません。

しゅんのアイコン画像しゅん

無料ライセンスだと、データの保存が出来ないので継続的な利用が出来ないんです。

あくまで使用感とか使い勝手を試すための無料ライセンスという感じになっています。

そのため本格的に利用するには課金する必要がある点が、デメリットと言えます。

\\必須のSEO順位チェックツール//

デメリット② まれに検索エンジンからブロックされたりエラーが出る

また、まれに検索エンジンからブロックされたりエラーが出る場合があります。

しゅんのアイコン画像しゅん

最近あったのは、10位以下のキーワードの順位が測定できなかったり、頻繁にCAPTCHA認証が必要になる時がありました。

しかしRank Trackerは頻繁にアップデートしてくれるので、すぐに解消することが多いです。

エラーやトラブルは無いほうが良いですが、不具合は早く解消される事が多いので、そこまで心配しなくても良いかな?と思います。

\\必須のSEO順位チェックツール//

デメリット③ キャッシュを削除しないと24時間以内に再チェック出来ない

Rank Trackerは検索チェックをした後に、再チェック出来ない場合があります。

しゅんのアイコン画像しゅん

これは約1日分のキャッシュを保存しているので、再チェック出来ない仕様になっているからです。

Googleのアップデートがあった時など、頻繁に確認したい時に困りました。

しかし、下記の方法でキャッシュを削除することが可能です。

キャッシュの削除方法

環境設定グローバル環境設定その他グローバル設定から、確認結果をキャッシュ中の項目から削除可能。

しゅんのアイコン画像しゅん

すぐに再チェックしたくても、ひと手間必要な部分がデメリットと言えるかもしれません。

\\必須のSEO順位チェックツール//

【Rank Tracker】SEO検索順位チェックツールのおすすめプラン

Rank Trackerの価格表
Rank Trackerの価格表

Rank Trackerは無料ライセンスではほぼ使えないので、有料版を利用する必要があります。

しゅんのアイコン画像しゅん

有料プランには2つの種類があり、おすすめのプランはプロフェッショナル版です。

個人でブログを運営する方は、プロフェッショナル版で十分だと思います。

プロフェッショナル版
エンタープライズ版
  • コスパが良い
  • 企業サイトだと物足りない
  • 競合調査が5社まで
  • 機能が充実
  • 個人ブログにはオーバースペック
  • 競合調査が10社まで

この2つの有料プランの違いは、必要な機能がどれだけ多いか?という点です。

エンタープライズ版の方がフルスペックの機能を搭載していますが、個人ブログの場合は正直そこまで不要です。

しゅんのアイコン画像しゅん

価格も安いですし、僕自身プロフェッショナル版を利用しているので、十分です。

\\必須のSEO順位チェックツール//

SEO検索順位チェックツールGRCと比較【Windowsならむしろおすすめ】

SEO順位チェックツールにはGRC というソフトもあります。

しゅんのアイコン画像しゅん

日本製のソフトでWindowsを使っているならGRCの方が使い勝手が良いでしょう。

\\GRCの料金プラン//

プラン名料金(年額)サイト数キーワード数
ベーシック 4,500円5サイト500ワード
スタンダード 9,000円50サイト5,000ワード
エキスパート 13,500円500サイト50,000ワード
プロ 18,000円5,000サイト500,000ワード
アルティメット 25,000円無制限無制限

GRC のほうが登録できるキーワード数に一定の制限がある点が違います。

しゅんのアイコン画像しゅん

プロフェッショナル版のRank Trackerと同等と考えると、スタンダード以上のプランになります。

どちらも工夫すると、WindowsでもMacでも利用できますが、MacユーザーはRank Trackerを、WindowsユーザーはGRC が良いでしょう。

\\SEO順位チェックツール//

【Rank Tracker】SEO検索順位チェックツールの購入方法

次にRank Trackerの購入方法を解説します。

しゅんのアイコン画像しゅん

海外製のツールなので英語表示の場合もありますが、下記の順番で進めると問題ありません。

STEP
公式サイトからRank Trackerをダウンロードする
Rank Trackerの名前とメールアドレスを入力する画面

名前とメールアドレスを入力して、無料でダウンロードボタンを押す

STEP
ソフトを開いて案内通りに設定する

ダウンロード後、まずRank Trackerを利用するPCにインストールする

最初に無料版をインストールするイメージで、その後にライセンスコードを入力します。

STEP
公式サイトから有料版を購入する
Rank Trackerの購入画面

次に公式サイトから有料版を購入します。

支払いはクレジットカードやPayPalが使えますが、PayPalを利用したほうが安心感が高いかもしれません。

STEP
購入後に到着するメールを確認する
Rank Tracker購入後に到着するメール
購入後に到着するメール

Rank Trackerの有料版を購入すると、メールが到着します。

このメールの中に記載されているライセンスコードが記載されているので、確認しましょう。

STEP
ライセンスコードをRank Trackerに入力する
Rank Trackerのライセンスコード入力画面
ライセンスコードの入力画面

最後にRank Trackerにライセンスコードを入力します。

ヘルプ情報を登録と進んでいくと入力可能で、これでRank Trackerの有料版を利用することが出来ます。

\\必須のSEO順位チェックツール//

【裏技】Rank Trackerを安く買う方法

最後にRank Trackerを安く買う方法です。

しゅんのアイコン画像しゅん

Rank Trackerは買い方によって、金額が変わるので注意が必要です。

公式サイトのTOPページから有料版の購入画面に行くと、このような画面になります。

一番最初に表示されるこの画面は、Rank Tracker、WebSite Auditor、SEO SpyGlass、LinkAssistantがバンドルされたセット価格です。

しゅんのアイコン画像しゅん

不要なソフトが付属していて価格が高いので、Rank Trackerだけを利用する場合は、注意が必要です。

この画面を少しスクロールして下の方に行くと、このような画面になります。

しゅんのアイコン画像しゅん

個別にツールを購入しますか?と書かれた画面で、Rank Trackerを選びましょう。

これだけで、金額が大きく変わりますので、ぜひ利用してみて下さい。

\\必須のSEO順位チェックツール//

まとめ

Rank Trackerと言う、SEO検索順位チェックツールについて紹介してきました。

しゅんのアイコン画像しゅん

Rank Trackerを利用すると、下記のメリットがあります。

Rank Trackerのメリット
  1. 多数のキーワード順位を一度にチェックできる
  2. 記事作成前にキーワードの難易度を確認できる
  3. ライバルサイトの状況を確認できる

キーワードの確認だけでなく、キーワードの難易度やライバルサイトの状況を確認が可能です。

しゅんのアイコン画像しゅん

Rank Trackerを利用するだけで、自分のサイトを大きく改善し、精度が高い記事作成が出来るようになります。

海外製のツールなので少しハードルが高く感じるかもしれませんが、下記の通りに進むと問題なく利用できるようになります。

STEP
公式サイトからRank Trackerをダウンロードする
Rank Trackerの名前とメールアドレスを入力する画面

名前とメールアドレスを入力して、無料でダウンロードボタンを押す

STEP
ソフトを開いて案内通りに設定する

ダウンロード後、まずRank Trackerを利用するPCにインストールする

最初に無料版をインストールするイメージで、その後にライセンスコードを入力します。

STEP
公式サイトから有料版を購入する
Rank Trackerの購入画面

次に公式サイトから有料版を購入します。

支払いはクレジットカードやPayPalが使えますが、PayPalを利用したほうが安心感が高いかもしれません。

STEP
購入後に到着するメールを確認する
Rank Tracker購入後に到着するメール
購入後に到着するメール

Rank Trackerの有料版を購入すると、メールが到着します。

このメールの中に記載されているライセンスコードが記載されているので、確認しましょう。

STEP
ライセンスコードをRank Trackerに入力する
Rank Trackerのライセンスコード入力画面
ライセンスコードの入力画面

最後にRank Trackerにライセンスコードを入力します。

ヘルプ情報を登録と進んでいくと入力可能で、これでRank Trackerの有料版を利用することが出来ます。

是非活用してみてくださいね!

  • 多数のキーワード順位を一度にチェックできる
  • 記事作成前にキーワードの難易度を確認できる
  • ライバルサイトの状況を確認できる
高機能SEO順位チェックツール
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる