『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』レビュー【最初に読もう】

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』レビュー【最初に読もう】

この記事は『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』のレビュー記事です。

https://vita-liberta.com/wp-content/uploads/icon-1.png

本にはどのようなことが書いてあるの?

という疑問に答えます。

実際に『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』を読んだ経験から【ポイントと要点】をまとめました。

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』とは?

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』の概要

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』は【引き寄せの法則の基本を紹介している本】です。

引き寄せ関係の本としてとても有名で『興味を持った人はほぼ読んでいる』と言ってもいいでしょう。

最初の1冊として最初に読むのがおすすめです。

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』の外見

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』は【赤色】が特徴的な比較的厚めの本です。

【合計で326ページ】ありますし、サクッと読む感じの本ではありません。

そのため、じっくりと時間をかけて理解するのがおすすめです。

時間がない時や手早く済ませたい時は『夢を叶える引き寄せRevolution』の方が向いていると思います。

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』は⑤つのパートで構成

本の構成
  • Part①『エイブラハム体験の道』
  • Part②『引き寄せの法則』
  • Part③『意図的な創造の方法論』
  • Part④『許容し可能にする術』
  • Part⑤『節目ごとの意図確認』

Part①『エイブラハム体験の道』

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』のPart①は【エイブラハム体験の道】と言うタイトルです。

著者のエスター・ヒックスとエイブラハムが対話するようになった体験談がまとめられています。

このPart①は【イントロ的な感じでサラッと読み流す程度】で十分です。

【瞑想の実践法】は注目すべきポイントですが『呼吸にだけ意識を集中して15分間続ける』って結構大変なので、試したい方はチャレンジしてみて下さい。

Part②『引き寄せの法則』

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』のPart②は本題の【引き寄せの法則】についてです。

引き寄せの法則とは『考えたとおりのことが実現する法則』です。

実現するかどうか?は【感情】で分かり、『良い気分なら本当の自分と調和していて、実現が近づく』ようになります。

つまり『良い気分を感じ続けることが大切』という内容が詳しく書かれています。

基本となる考え方が書かれているのでPart①を読み飛ばしてでも、しっかりと読み込みましょう。

Part③『意図的な創造の方法論』

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』のPart③は【意図的な創造の方法論】についてです。

【意図的な創造】とは『自分の人生は自分が望むように創造することが出来る』ということです。

現状が【最悪の人生だと思っている】としても『良い気分を感じていれば変化が起こる』ようになります。

【意図的な創造】について詳しく書かれているので、このPart③もじっくりと読むようにしましょう。

Part④『許容し可能にする術』

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』のPart④は【許容し可能にする術】について書かれています。

【許容し可能にする】とは『自分や他人に関わらず抵抗や対立せずに受け入れましょう』ということです。

他人から何かを言われると『そんなことはない!うるさい!』なんて思ったりしますが、他人の言うことを気にせず自分が望むことに集中しましょう。

また自分と他人を比較して『どうしてあの人だけ!なんで自分は!』などの考えにも抵抗せず、自分の願いに集中しましょう。

許容し可能にすることについて詳しく書かれています。

Part⑤『節目ごとの意図確認』

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』のPart⑤は【節目ごとの意図確認】について書かれています。

【節目ごとの意図確認】は『自分が望んでいることに集中する実践的な内容』です。

『本当に実現する?』という疑問や不安ではなく、自分の願望に集中しましょう。

『そのためにはどうしたらいいの?』についてです。

と言っても難しいことは何もなくて『気がついたら意図を確認するだけでもOK』だと思います。

知識よりも実践すべき内容なので、じっくり読むより自分自身で練習すべき項目です。

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』のポイント

最初は少し大変かも

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』は難しい文章は無く、分かりやすく書いてあります。

しかしボリュームは多いので、慣れないと少し大変かもしれません。

最初は内容を追うだけになりがちなので、気楽に読むのがおすすめです。

まずは【引き寄せの法則を理解する】【自分の感情に注目する】この2つのポイントに気をつけて読み進めましょう。

鵜呑みにしないことが大切

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』を読んでいくと『この本の内容さえ出来るようになればいい!』って期待感が膨らみます。

しかし『本の内容を鵜呑みにしない』ように注意しましょう。

本の中にも書いてありますが、実際に願いを叶えるのはあなた自身です。

あくまで自分を中心に考えるほうが成果が出ます。

まとめ

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』をまとめました。

エイブラハムのシリーズの中でまず最初に読むのがおすすめの1冊です。

基本となる【引き寄せの法則】や【意図的な創造】【節目ごとの意図確認】など、重要なポイントが満載です。

引き寄せの法則の基本の流れを理解するには、この1冊を読んでおけば十分です。

興味があるなら、まず『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』を読んでみるのがおすすめです。

ぜひ、参考にしてみて下さいね♪

以上、『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』についてまとめました。

人気記事『引き寄せの法則』おすすめ本を⑤つ紹介【一番効果的があるのはコレ】

人気記事最強に効果的なパワーストーンの組み合わせとは?恋愛や金運アップにおすすめ

関連記事