MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
ブログを書いて生活しているフリーランスブロガーです。

『楽しくブログを運営しよう!!!』をモットーに、ブログ運営歴10年以上の経験を元にブログ運営に役立つ情報を紹介しています。

クロスドミナンスだと思われます。

↓↓主なコンテンツ↓↓
・ブログ運営(SEO・アフィリエイト)情報
・Web広報・PR情報
・フリーランス(在宅ワーク)の情報

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせページまで。

WordPressテーマSTREETISTをレビュー【デザインがおしゃれです】

2020 6/23
WordPressテーマSTREETISTをレビュー【デザインがおしゃれです】

この記事は2019年11月に新たに販売が開始された、WordPressテーマ『STREETIST(ストリーティスト)』をレビューしている記事です。

公式サイトWordPressテーマSTREETISTを見てみる

悩む人のアイコン画像悩む人

新しく発売されたWordPressテーマ『STREETIST(ストリーティスト)』ってどんなテーマなの?詳しく知りたいな!

という疑問に答えます。

しゅんのアイコン画像しゅん

新しいWordPressテーマってどんな機能や特徴があるのか?気になりますよね!

そこでこの記事では、WordPressテーマ『STREETIST』にはどのような特徴があり、本当にブログ用のテーマとして使い勝手が良いのか?について、見ていきましょう。

またWordPressテーマとしての実力だけでなく、不具合や設定できない時のサポート体制についてもチェックしていきたいと思います。

タップできるもくじ

WordPressテーマSTREETISTはおしゃれなデザインでおすすめ【レビュー】

WordPressテーマSTREETISTのイメージ
WordPressテーマSTREETISTはおしゃれなデザイン

まず結論から。

しゅんのアイコン画像しゅん

STREETISTは、おしゃれなデザインで非常におすすめ出来るWordPressテーマです。

おしゃれなデザインで、企業ブログのようなスタイリッシュなブログを簡単に作成することが可能です。

最近のコアアップデートによって、個人ブログは企業や大手サイトに勝てないことが増えてきました。

しゅんのアイコン画像しゅん

個人ブログっぽさを弱められるデザインは、大きな強みになるハズです。

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

デザイン性が高く使い勝手が良いWordPressテーマ

WordPressテーマSTREETISTのメリット&デメリット【他テーマとの比較しつつ解説】

次にWordPressテーマSTREETISTのメリット&デメリットを見ていきます。

メリット
  • モノトーン調のおしゃれなデザイン
  • 高速化対策済みで表示スピードが速い
  • 記事作成がラクになるショートコードが豊富
デメリット
  • お問い合わせフォームが実装されていない
  • ネット上に情報が少なめ

順番に解説します。

メリット① モノトーン調のおしゃれなデザイン

WordPressテーマSTREETISTはモノトーン調のスタイリッシュなデザインが特徴
モノトーン調のスタイリッシュなデザイン
しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressテーマSTREETISTの一番の特徴は、デザイン性の高さです。

パッと見ると、企業サイトやポートフォリオサイトに見えるほど洗練されたデザインが特徴的です。

画像メインのサイトとは非常に相性が良さそうですし、文字が中心の個人ブログでもキレイな印象を持つサイトを作成できます。

モノトーン調のスタイリッシュなデザインなので、すっきりとしたデザインのブログに仕上がります。

しゅんのアイコン画像しゅん

デザインを見て、オッいいな!と思う人が多い仕上がりだと思います。

またSEO対策もしっかり施されています。

STREETISTのSEO対策
  1. noindex,nofollowの設定(投稿ページ、各アーカイブページなど)
  2. meta descriptionの設定(投稿ページ、トップページ)
  3. アクセス解析タグの挿入
  4. シェアボタンの設定
  5. OGP
  6. JSON-LD
しゅんのアイコン画像しゅん

このようにデザインと機能性の両方を兼ね備えたテーマと言えるでしょう。

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

デザイン性が高くおしゃれなデザインのWordPressテーマ

メリット② 高速化対策済みで表示スピードが速い

WordPressテーマSTREETISTは高速化対策済みで表示スピードが速い
高速化対策済みで表示スピードが速い
しゅんのアイコン画像しゅん

表示スピードが速い点も特徴です。

下記のような高速化対策が施されています。

高速化対策
  1. CSSインライン読み込み
  2. 画像遅延読み込み
  3. アイコン遅延読み込み
  4. jQuery使用の設定変更
  5. Gutenberg用CSSの削除
  6. 絵文字コードの削除
しゅんのアイコン画像しゅん

上記のような高速化対策がクリックひとつで実装出来ます。

プラグイン不要で利用できるので、不具合の心配も無く利用できる点が魅力です。

画像が多めで、デザイン性に優れたWordPressテーマのデメリットって、表示スピードが遅くなることが多いんですよね。

しゅんのアイコン画像しゅん

その点でしっかりと高速化対策が施されているのは、安心して使える点が魅力です。

その画像に関してはEWWW Image Optimizerプラグインを利用して、WebP対応させると、PageSpeed Insightsで満点を獲得できます。

またスクロールするとフェードインするデザインで、画像遅延読み込みの印象も少なくなるデザインです。

しゅんのアイコン画像しゅん

画像を多用しても重さを感じさせない点が魅力です。

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

メリット③ 記事作成がラクになるショートコードが豊富

しゅんのアイコン画像しゅん

記事作成がラクになるショートコードが豊富な点も魅力です。

以前は種類が少ないと感じましたが、大幅アップデートによって使えるブロックが増えました!

具体的には下記のような装飾を簡単に作れます。

WordPressテーマSTREETISTは記事作成がラクになるショートコードが豊富
記事作成がラクになるショートコードが豊富

このようなボックスデザインの他に、以下のような記事作成を手軽に出来る機能があります。

STREETISTの機能
  1. Gutenberg対応済み
  2. AdSense管理機能
  3. ランキング機能
  4. 目次
  5. 内部リンクブログカード
  6. 横スクロールできるテーブル
  7. マイリンク機能

AdSense管理機能やランキング機能を搭載していますし、アフィリンク等の使い回しが可能なマイリンク機能もあります。

しゅんのアイコン画像しゅん

現在主流の機能が搭載されているので、デザイン性だけのテーマじゃない!ってわかりますね。

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

デメリット ① お問い合わせフォームが実装されていない

しゅんのアイコン画像しゅん

残念なポイントの1つはお問い合わせフォームが実装されていないことです。

プラグインを利用するか、Google フォームを利用してお問い合わせを実装する必要があります。

ただしお問い合わせフォームが実装されていないWordPressテーマも多いので、その点はあまり気にならないかも知れません。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕自身はGoogle フォームを利用していますが、特に不具合は無いですし。

お問い合わせフォームが実装されていると手軽だけど、無くても困らないかな?というのが正直な感想です。

デメリット② ネット上に情報が少なめ

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressテーマSTREETISTは、ネット上に情報があまり多くありません。

そのためカスタマイズとか、不具合が出た時の対応方法の情報量が少ない点がデメリットの1つです。

まだ発売されて間もないテーマなのでしょうがない部分ではあると思います。

しゅんのアイコン画像しゅん

ネット上に情報は少ないですが、サポートは充実しています。

フォーム形式の質問とメールでの問い合わせに対応しているので、困った時はサポートを頼った方が確実で安心です。

まだネット上に情報は少ないですが、サポートが充実しているので、特に心配は不要でしょう。

まだネット上に情報は少ないですが、サポートが充実しているので、特に心配は不要でしょう。

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

WordPressテーマSTREETISTと他のテーマを比較する

次に他のWordPressテーマとの比較をしていきます。

他のWordPressテーマとの比較
  1. Cocoon⇒無料で人気のテーマ。無料とは思えない高機能テーマでカスタマイズもしやすいが、似たようなブログが多いのがデメリット。
  2. SANGO⇒人気の有料テーマ。独創的なデザイン人気の理由だが、カスタマイズが前提となっているため、初心者にはハードルが高い
  3. THE THOR⇒人気の有料テーマ。機能的にはこちらの方が充実しているので、デザインの好みに合わせると良い。
  4. SWELL⇒最新の有料テーマ。デザイン性の高さ+機能の豊富さはピカイチだが、価格が高めなのがデメリット。

定番WordPressテーマは上記の通りです。

Cocoon』は無料なので、使っている人が多いのがデメリットです。

また『TheTHOR』はデザインが全く異なりますし『SWELL』はおしゃれなデザインが似ていますが価格の高さがネックですね。

しゅんのアイコン画像しゅん

Cocoon』でも悪くないですが、スタイリッシュなデザインのテーマなら『STREETIST 』が良いかと思います。

関連記事WordPressテーマの選び方【失敗しないための④つのチェックポイント】

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

WodPressテーマSTREETISTの商品詳細

テーマ名STREETIST(ストリーティスト)
販売会社株式会社RETVAL
特徴モノトーン調のスタイリッシュなデザインが特徴
価格14,300円(税込)
支払い方法クレジットカード

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

WordPressテーマSTREETISTの購入方法

最後にWordPressテーマ『STREETIST』を購入する方法を解説します。

しゅんのアイコン画像しゅん

と言ってもとても簡単です。

STEP
公式サイトから申し込み
WordPressテーマSTREETISTの申込方法
『ダウンロード』ボタンから申し込み
STEP
会員登録+お支払い
WordPressテーマSTREETISTの会員登録画面
STEP
ダウンロードして利用開始

会員登録+お支払いが完了すると、すぐにダウンロードして利用可能です。

WordPressテーマ『STREETIST』をレビューしました。

しゅんのアイコン画像しゅん

優れたデザイン性で非常におしゃれなブログを作成することが出来ます。

デザイン性の高さに加えて、高速化の技術や記事作成が効率的になる機能を搭載しているので、機能面では申し分ないです。

デザイン面が秀逸なので、このデザインが気に入ったら利用すべきでしょう。

まずはデモサイトを確認してみてくださいね!

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

人気記事【2020年最新版】ブロガーが選ぶWordPressテーマのおすすめTOP⑤

タップできるもくじ
閉じる