MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
ブログを書いて生活しているフリーランスブロガーです。

『楽しくブログを運営しよう!!!』をモットーに、ブログ運営歴10年以上の経験を元にブログ運営に役立つ情報を紹介しています。

クロスドミナンスだと思われます。

↓↓主なコンテンツ↓↓
・ブログ運営(SEO・アフィリエイト)情報
・Web広報・PR情報
・フリーランス(在宅ワーク)の情報

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせページまで。

WordPressテーマSTILEをレビューする【個人ブログにおすすめです】

2020 6/29
WordPressテーマSTILEをレビューする【個人ブログにおすすめです】

この記事はWordPressテーマSTILE(スティーレ)をレビューしている記事です。

悩む人のアイコン画像悩む人

新しくWordPressテーマSTILEが発売されたみたいだけど、どんなテーマなのかな?メリットやデメリットと他のテーマとの比較が知りたいな!

という疑問に答えます。

2020年5月に新しいテーマとしてSTILE(スティーレ)が発売されました。

しゅんのアイコン画像しゅん

しかしどんなメリットやデメリットがあって、他のテーマの違いってよくわからないですよね!

そこでこの記事では、WordPressテーマSTILE(スティーレ)のメリットやデメリット、他のテーマの比較を詳しく解説していきます。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)に興味がある人は、是非参考にしてみて下さい。

タップできるもくじ

WordPressテーマSTILEをレビューする【個人ブログにおすすめです】

まず結論から。

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressテーマSTILE(スティーレ)は、個人ブログにおすすめです。

個人ブログと相性が良いデザインなので、自分の個性を出すブログを作りたい人に向いているテーマと言えます。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のイメージ
ブログらしいスタンダードなデザイン
しゅんのアイコン画像しゅん

印象としてはOPENCAGE製のSTORK19やSWALLOWなどに近い感じのデザインです。

これらのWordPressテーマに比べて、新しく開発されている分だけSTILEの方がSEO対策や高速化技術が新しいです。

そのためOPENCAGE製のテーマのデザインが好きな方には、新しいテーマでおすすめできます。

しゅんのアイコン画像しゅん

同じ会社が作成ていて、よりデザイン性が高いテーマを探しているなら『STREETIST 』が良いかと思います。

WordPressテーマSTREETISTのデザイン
STREETISTの方がよりスタイリッシュ

よりおしゃれ感が強いブログに仕上げることが出来るでしょう。

関連記事WordPressテーマSTREETISTをレビュー【デザインがおしゃれです】

WordPressテーマSTILEのメリット&デメリット

それでは具体的にWordPressテーマSTILEのメリット&デメリットを掘り下げていきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

僕が感じるメリットは下記の通りです。

メリット
  • どんな内容のブログでも使い勝手が良いデザイン
  • エディタの拡張機能はプラグインを活用して便利
  • SEO対策や高速化技術も最新機能を搭載

一方で、デメリットに感じる点もあります。

デメリット
  • ブログ感が強く出るデザインは好みが分かれる
  • 新しいテーマでネット上に情報が少ない

メリット① どんな内容のブログでも使い勝手が良いデザイン

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のデザイン
ブログらしいスタンダードなデザイン

WordPressテーマSTILEはブログ向きで使い勝手が良いデザインです。

しゅんのアイコン画像しゅん

テーマ自体に特徴が少ないので、どんな内容のブログでも利用可能です。

しかも設定次第でブログらしいデザインから、スタイリッシュなデザインまで簡単に設定可能です。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のデモサイト一覧
様々なデザインに設定可能
しゅんのアイコン画像しゅん

デモサイトを見ても色合いを変えるだけで、かなり印象が変わります。

複数サイトでの利用が可能なので、同じテーマを利用していてもデザインを大きく変えられる点が魅力です。

\\WordPressテーマSTILE(スティーレ)//

簡単に好みのデザインに変えられます。

メリット② エディタの拡張機能はプラグインを活用して便利

WordPressテーマSTILEも最近の流行りである、無理にエディタ機能を内蔵せず、拡張機能はプラグインを利用する方法です。

しゅんのアイコン画像しゅん

プラグインで機能を追加する方式だと、テーマを変更時の手間がある程度減るんですよね。その点はよく考えてあると思います。

具体的にはブロックエディタ用のプラグインSTILE Blocksをインストールすることで、下記の機能が追加されます。

STILE Blocksの機能
  1. タイトル付きボックスブロック
  2. シンプルボックスブロック
  3. ボタンリンクブロック
  4. アフィリエイト用ボタンリンクブロック
  5. 吹き出しブロック
  6. タイムラインブロック
  7. 開閉できるボックスブロック
  8. 期間限定表示ブロック
  9. Q&Aブロック
  10. マイクロコピー
しゅんのアイコン画像しゅん

エディタ上では下記のように表示されます。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のエディタ画面
わかりやすいエディタ画面

この他にもスタイルやカラー、アイコンの設定がサイドバーで変更できるので便利です。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)の設定画面
色の設定もカンタン
しゅんのアイコン画像しゅん

装飾の種類は豊富ですし、設定項目が多いので使いやすい点が魅力です。

\\WordPressテーマSTILE(スティーレ)//

メリット③ SEO対策や高速化技術も最新機能を搭載

WordPressテーマSTILEは、SEO設定や高速化設定機能を内蔵しています。

しゅんのアイコン画像しゅん

新しいWordPressテーマなので、最新の機能を搭載している点で安心感があります。

SEO対策に関して、下記の機能が搭載されています。

SEO対策
  1. noindex, nofollowの設定
  2. SNSシェアのためのOGP設定
  3. JSON-LDにも対応
  4. アクセス解析タグの簡単設置

専用のSEOプラグインほどの機能はありませんが、不満が出るほどでも無いでしょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

必要に応じてプラグインを利用すると良いと思います。

また高速化技術として、下記の機能を搭載しています。

高速化技術
  1. CSSをインラインで読み込む
  2. 画像の遅延読み込み
  3. jQueryを使わない
  4. Gutenberg(ブロックエディター)用CSSを削除
  5. 絵文字関連コードの削除

上記の設定はカスタマイズ画面から設定が可能です。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)の高速化設定
高速化設定は非常にカンタン
しゅんのアイコン画像しゅん

このように最新の機能を搭載している点で安心感がありますね!

\\WordPressテーマSTILE//

デメリット① ブログ感が強く出るデザインは好みが分かれる

一方でデメリットを感じる部分もあり、1番はブログ感が強めのデザインな部分です。

しゅんのアイコン画像しゅん

おしゃれなサイトに仕上げたい方は、ちょっと不満があるかも知れません。

しかしデザインの設定を変更することで、ブログ感を弱めることが可能です。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のデモサイト一覧

そのため気にしすぎなくても良いのかな?という感じもします。

デメリット② 新しいテーマでネット上に情報が少ない

WordPressテーマSTILEは、発売されて間もないです。

しゅんのアイコン画像しゅん

2020年5月にリリースされた新しいテーマです。

そのためネット上に情報が少ない点に不安を感じる人も居るでしょう。

今後情報はどんどん増えていくでしょうし、サポートに問い合わせが可能なので、特に不安に思うほどでもないかな?という感じもします。

\\WordPressテーマSTILE//

WordPressテーマSTILEと他テーマとの比較

次にWordPressテーマSTILEと他のテーマを比較していきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

2020年に人気のテーマと比較していきます。

他のWordPressテーマと比較
  1. STREETIST ⇒同じ会社が作成した有料テーマ。よりスタイリッシュなデザインのブログにしたい人はこちらがおすすめ
  2. Cocoon⇒無料で人気のテーマ。無料とは思えない高機能なので、お金を絶対に使いたくない人は選びましょう。
  3. THE THOR⇒人気の有料テーマ。似たようなデザインのテーマで。機能面ではより優れているので、アフィリエイト重視の方におすすめ
  4. SANGO⇒人気の有料テーマ。独創的なデザインが特徴的で、CSSなどのカスタマイズが必要な上級者向け
  5. SWELL⇒2020年イチオシの有料テーマ。高いデザイン性と高機能が魅力のテーマ。価格が高めな点がデメリット

2020年におすすめのテーマは上記の通りです。

しゅんのアイコン画像しゅん

この中では『THE THOR』が似ているテーマと言えます。

デザイン面でも機能面でも似ていますが、STILEの方が新しいテーマなので使っている人が少ない点が魅力です。

一方で、同じ製作者でよりデザイン性が高いサイトを目指している人は『STREETIST 』が良いと思います。

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressテーマは好みのデザイン+ブログの内容に合わせて選ぶのがおすすめですよ!

関連記事WordPressテーマの選び方【失敗しないための④つのチェックポイント】

WordPressテーマSTILEの購入方法

最後にWordPressテーマSTILEの購入方法を解説します。

しゅんのアイコン画像しゅん

たった③Stepなのでお手軽です。

STEP
公式サイトから申し込み
WordPressテーマSTILE(スティーレ)の申し込み画面
STEP
会員登録+お支払い
WordPressテーマの会員登録画面
STEP
WordPressテーマをダンロードして利用開始

会員登録+お支払いが完了すると、すぐにダウンロードして利用可能です。

たったこれだけでWordPressテーマSTILE(スティーレ)が利用可能です。

しゅんのアイコン画像しゅん

ブログらしいスタンダードなデザインで、使い勝手が良い点が魅力のWordPressテーマです。

どんな内容でも相性が良いデザインと、SEO設定や高速化技術など2020年最先端の技術を搭載している点が魅力です。

複数サイトで利用可能ですし、使い勝手が良いWordPressテーマを利用してみませんか?

\\WordPressテーマSTILE//

人気記事【2020年最新版】ブロガーが選ぶWordPressテーマのおすすめTOP⑤

タップできるもくじ
閉じる