MENU
プロフィール背景画像
しゅんの画像
しゅん
ブログを書いて生活しているフリーランスブロガーです。

『楽しくブログを運営しよう!!!』をモットーに、ブログ運営歴10年以上の経験を元にブログ運営に役立つ情報を紹介しています。

クロスドミナンスだと思われます。

↓↓主なコンテンツ↓↓
・ブログ運営(SEO・アフィリエイト)情報
・Web広報・PR情報
・フリーランス(在宅ワーク)の情報

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせページまで。

【2020年版】WordPressテーマのおすすめと選び方【主にブログ向き】

この記事は2020年版のWordPressテーマのおすすめとその選び方を紹介している記事です。

悩む人のアイコン画像悩む人

WordPressテーマを新しく買いたいんだけど、どのテーマがいいのかな?おすすめのWordPressテーマや選び方が知りたいな!

と言う疑問に答えます。

WordPressテーマは様々な種類があり、どれを選べばいいのか?難しいですよね!

しゅんのアイコン画像しゅん

僕自身、ブログ運営をスタートしてから様々なWordPressテーマを利用してきました。

そこでこの記事では、ブログ運営者が利用すべきWordPressテーマをランキング形式で紹介していきます。

2020年最新版のWordPressテーマに興味がある人は、是非参考にしてみて下さい。

タップできるもくじ

ブログはテーマ選びが大切です。【差別化に導入必須!】

まず結論から。

しゅんのアイコン画像しゅん

ブログはテーマ選びが非常に大切です。

他のサイトとの差別化のために必要ですし、記事作成の効率化と言う部分でも導入必須です。

そもそもWordPressテーマは、見た目のデザインや記事作成の管理や効率化に役立ちます。WordPressテーマを利用すると、初心者でも簡単におしゃれで本格的なブログを作れますよ!

実際に、当ブログのデザインも記事作成もWordPressテーマのおかげで成り立っています。

WordPressにはデフォルトでテーマがインストールされていますが、出来る限り下記で紹介するテーマを選ぶと、見栄えのよい本気のブログが作れます。

しゅんのアイコン画像しゅん

特に初心者の方は、テーマをしっかり選ぶと良いでしょう。

関連記事【稼げる】失敗しないブログの始め方【費用や注意点のまとめ】

【2020年版】WordPressテーマのおすすめ⑤選【主にブログ向き】

次に2020年に選ぶべきWordPressテーマTOP⑤を紹介します。

しゅんのアイコン画像しゅん

今買うべきWordPressテーマは下記の通りです。

順番に解説します。

第⑤位 STILE(スティーレ)-ブログ向きのスタンダードなデザイン

2020年に選ぶべきWordPressテーマのおすすめ第⑤位は、STILE(スティーレ)です。

しゅんのアイコン画像しゅん

ブログ向きのスタンダードなデザインと、2020年新発売で最新のSEO対策や高速化技術が搭載されている点が魅力です。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のデザイン
ブログ向きのスタンダードなデザイン

OPENCAGE製のストーク19やSWALLOWに似たデザインですが、新しい技術が搭載されている分だけSTILEの方がSEOの面で有利です。

しゅんのアイコン画像しゅん

ブログ向きののデザインですが、デザインの種類は多数あります。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のデモサイト一覧
STILEのデモサイト

機能面でも最近流行りのエディタ機能はプラグインで補完するタイプです。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のエディタ機能
STILE Blocksを利用すると追加される機能

新エディタGutenbergを利用すると、効率的な記事作成が可能になります。

その反面、発売されて間もないテーマなので、ネット上に情報が少ない点が難点の1つです。

しゅんのアイコン画像しゅん

今後情報は増えるので、特に気にすることは無いかな?と思います。

\\WordPressテーマSTILE//

関連記事WordPressテーマSTILEをレビューする【個人ブログにおすすめです】

第④位 STREETIST(ストリーティスト)-洗練されたおしゃれなデザイン

2020年に選ぶべきWordPressテーマのおすすめ第④位は、STREETIST(ストリーティスト)です。

しゅんのアイコン画像しゅん

とにかくおしゃれでスタイリッシュなデザインが特徴です。

WordPressテーマSTREETISTのデザイン
スタイリッシュなデザインが特徴です

先程紹介したテーマ、STILEと同じ所が開発していて、2019年の年末に発売が開始された新しいテーマです。

スタイリッシュなデザインに加えて、最先端の機能を搭載しています。

しゅんのアイコン画像しゅん

画像を多用したブログは表示スピードが落ちる傾向がありますが、その心配はありません。

WordPressテーマSTREETISTの高速化設定
表示スピードが早く、画像が多くても安心

また記事作成がラクになる機能も様々搭載しています。

特にショートコードを利用した装飾機能では、様々な囲み枠やボックスデザインを選ぶだけと手軽です。

WordPressテーマSTREETISTの装飾デザイン
しゅんのアイコン画像しゅん

STREETISTのデザインを見て、いいな!と思ったらぜひ使うべきWordPressテーマと言えます。

\\モノトーン調のおしゃれなデザイン//

関連記事WordPressテーマSTREETISTをレビュー【デザインがおしゃれです】

第③位 Diver(ダイバー)-高機能+サポートの充実度がスゴい

2020年に選ぶべきWordPressテーマのおすすめ第③位は、Diver(ダイバー)です。

しゅんのアイコン画像しゅん

2017年発売のテーマですが、機能的には全く劣りません。

WordPressテーマDiverの外観
スタンダードなブログ用のデザイン

デザインはブログらしいスタンダードデザインで、コーポレートサイトでも利用できるカチッとした感じです。

しゅんのアイコン画像しゅん

個人ブログよりアフィリエイトサイトとの相性が良いでしょう。

とにかく機能が豊富で、レイアウトやデザインが多彩な点が魅力です。

WordPressテーマDiverの設定画面
AdSenseの設定も一元管理が可能です

このようにアフィリエイトに役立つ機能も多彩で、収益を上げたい方にとって非常に役立つでしょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

またサポート体制が充実していて、無期限・無制限のメールサポートがあります。

他のテーマだとフォーラム形式のサポートが多いですが、Diverはメールサポートなので困った時にいつでも問い合わせが可能です。

WordPressテーマDiverのサポートの例
Diverのサポートに問い合わせた様子
しゅんのアイコン画像しゅん

サポート体制ではNo.1のテーマと言えるかも知れません。

\\高機能でアフィリエイトに役立つテーマ//

充実のサポート体制で初心者でも安心です。

関連記事【WordPressテーマDiver】評価レビュー【初心者におすすめです】

第②位 THE THOR(ザ・トール)-使い勝手の良さ+高機能が魅力

2020年に選ぶべきWordPressテーマのおすすめ第②位は、THE THOR(ザ・トール)です。

しゅんのアイコン画像しゅん

機能やデザインではDiverに似ていますが、設定の手軽さと価格の安さが魅力です。

WordPressテーマTHETHORのデザイン
ブログスタンダードなデザイン

例えばクリックするだけでデモサイトを再現できる、デザイン着せ替え機能を搭載しています。

また最新のSEO対策や高速化設定を取り入れて作成されています。

しゅんのアイコン画像しゅん

収益を目的にしているサイトでも、使い勝手が良い点が魅力です。

この他にもサーバーのインストール代行までしてくれるプランもあり、初心者でも安心して使える点がメリットです。

しゅんのアイコン画像しゅん

高機能なテーマを探している人におすすめです。

\\使い勝手の良さ+高機能のテーマ//

関連記事【TheTHOR】本当の評判とは?【初心者にも簡単に使えます】

第①位 SWELL(スウェル)-デザインも機能も最高の2020年ベストバイ

2020年に選ぶべきWordPressテーマのおすすめ第①位は、SWELL(スウェル)です。

しゅんのアイコン画像しゅん

高いデザイン性と高機能で、2020年ベストバイのテーマです。

SWELLのデモ画面

シンプルなのに美しいデザインで、非常におしゃれなブログに仕上がります。

しゅんのアイコン画像しゅん

当ブログもSWELLを利用して作成しています。

デザイン面が優れているだけでなく、機能面も非常に優れています。

WordPressテーマSWELLの設定画面
SWELL設定から一元管理が可能

高速化設定も画像の遅延読み込みも設定可能です。

遅延読み込み設定も手軽
しゅんのアイコン画像しゅん

このようにSWELLを利用するだけで、高速化対策のプラグインは不要です。

またエディタ機能も優れていて、色やデザインを一度設定すると投稿画面で簡単に呼び出せます。

WordPressテーマSWELLのエディタ機能の設定画面
SWELLのエディタ機能は非常に高機能
しゅんのアイコン画像しゅん

SEO設定は同じ所で作成しているプラグインを利用します。

SEO SIMPLE PACKの一般設定画面
SEO関係はプラグインを利用

SEO SIMPLE PACKという名前のプラグインですが、かなり高機能な印象です。

しゅんのアイコン画像しゅん

投稿画面では下記の画面から入力します。

SEO SIMPLE PACKプラグインの設定画面

総合的に考えても2020年に使うべきWordPressテーマだと言えます。

しゅんのアイコン画像しゅん

SWELLは無料でテーマを試すことも出来ますよ!

\\2020年のベストバイ//

関連記事【SWELL】テーマの実力を徹底レビュー【2020年のベストバイ】

WordPressテーマの選び方【ポイントは④つ】

次にWordPressテーマの選び方を解説します。

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressテーマにも様々あるので、選び方を理解しておくと失敗が減りますよ!

WordPressテーマの選び方
  1. 他サイトのWordPressテーマを調べる方法
  2. WordPressテーマの有料と無料の違いとは?
  3. WordPressテーマの選び方
  4. WordPressテーマを変更する方法

順番に解説します。

その① 他サイトのWordPressテーマを調べる方法

どんなWordPressテーマを利用するか?イメージするために、他サイトを参考にすることって多いですよね!

しゅんのアイコン画像しゅん

そんな時に、簡単にWordPressテーマを調べる方法があります。

WordPressテーマの調べ方
  1. What WordPress Theme Is That?』⇒テーマを調べる専用サイト
  2. Chromeの検証機能(デベロッパーツール)を使う⇒手軽に調べる方法
  3. WPSNIFFER – WordPress Themes Sniffer』⇒Chromeの拡張機能
  4. WhatRuns』⇒テーマの他にプラグインも調べられる

それぞれ手軽さや調べられる内容が異なります。

しゅんのアイコン画像しゅん

この中で、一番手軽なのが『WhatRuns』と言うChromeの拡張機能を利用する方法です。

Chromeの拡張機能『WhatRuns』

WordPressテーマだけでなく、利用しているプラグインなども調べられるので参考になります。

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPress以外を利用しているサイトも調べられるので、大手サイトなどをチェックすると興味深い結果が得られます。

手軽に調べられるので、自分のイメージに合うWordPressテーマを見つけたい時におすすめです。

関連記事【簡単】WordPressテーマを調べる方法【Chrome拡張機能がおすすめ】

その② WordPressテーマの有料と無料の違いとは?

色々なWordPressテーマを調べていると、有料のテーマや無料のテーマに分けられることに気づきます。

しゅんのアイコン画像しゅん

この②つの違いは、主に④つあります。

有料テーマと無料テーマの違い
  1. デザイン性⇒有料or無料以上にテーマによって異なる
  2. 設定の容易さ⇒圧倒的に有料テーマ
  3. SEO対策⇒有料or無料で差は少ない
  4. 記事作成のしやすさ⇒有料テーマの方が優れている

有料テーマの方がしっかり作られている事が多いので、使い勝手がよくアップデートの頻度も多いです。

しゅんのアイコン画像しゅん

特にWordPressの大型アップデート後など、有料テーマの方が素早く修正してくれる印象です。

また、機能面でも有料テーマの方がテーマ自体に搭載している機能が多く、プラグイン不要で利用できたりCSSなどのカスタマイズが不要な点が手軽です。

もちろん無料テーマでも機能面など、優れているテーマもあります。

しかしデザインの設定に時間をかけずに、コンテンツ作成に集中することを考えると、有料テーマの方がおすすめです。

関連記事WordPressテーマの有料と無料の違いを比較【おすすめは有料テーマ】

その③ WordPressテーマの選びのチェックポイント

他サイトのテーマを調べたり、使ってみたいテーマが決まったら、最終的にどのテーマにするか?決めなくてはなりません。

しゅんのアイコン画像しゅん

そんな時は下記のチェックポイントに注意しましょう。

チェックポイント
  1. デザイン⇒自分の好みorブログの内容との相性
  2. 使い勝手⇒設定がカンタンな方が管理がラク
  3. 機能性⇒記事作成の効率に関わる
  4. サポート⇒いざと言う時の安心感が違う

例えばデザインの場合では、自分の好みorブログの内容との相性で選ぶと失敗しません。

しゅんのアイコン画像しゅん

コンテンツの内容が男性向きなのに、女性向きのデザインだと違和感があります。

他にも画像を美しく見せるデザインなのに、文字がメインのブログだとイメージが変わります。

また、使い勝手や機能面でも自分の使いたい機能を搭載しているか?をしっかりチェックしましょう。

最後に、特に初心者の方はサポートの充実度も大切です。

しゅんのアイコン画像しゅん

メールサポートなど、手厚いサポート体制のテーマを選ぶと、困った時も安心です。

このように、最終チェックとして④つのポイントで検討するのがおすすめです。

関連記事WordPressテーマの選び方【失敗しないための④つのチェックポイント】

その④ WordPressテーマを変更する方法

最後にWordPressテーマの変更方法です。

しゅんのアイコン画像しゅん

既に運営しているブログの場合は修正が必要になるので、いきなり変更すると大変なことになるので、注意しましょう。

STEP
バックアップを取る

バックアップを取らないと不具合が出た時に元に戻せません。

プラグインを利用しても良いので、しっかりとバックアップを取りましょう。

STEP
WordPressテーマをインストールする

新しいWordPressテーマをインストールしたらライブプレビューを確認する。

ウィジェット等の表示が変わるので、いきなり有効化はしないほうが良いです。

STEP
表示確認後、WordPressテーマを有効化する

表示を確認して、どの部分を変更すべきか?を確認しましょう。

修正箇所を見つけて、問題無ければWordPressテーマを有効化してOKです。

テーマの変更自体は、上記の③つだけなので手軽です。

しゅんのアイコン画像しゅん

しかし下記のような注意点もあります。

注意点
  1. 初期設定と同じようにデザインやAnalyticsの設定が必要になる
  2. テーマ固有のショートコードは変更が必要
  3. カスタマイズしていたCSSは新しいテーマに移す必要がある

このように細かい部分の調整が必要になるので、注意が必要です。

関連記事【WordPressテーマ】安全に変更する方法【手順や注意点のまとめ】

まとめ

2020年版のWordPressテーマのおすすめと選び方を解説しました。

しゅんのアイコン画像しゅん

2020年におすすめのWordPressテーマは下記の通りです。

基本的には上記の5つのテーマの中から選ぶと良いでしょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

またWordPressテーマを選び方は下記の通りです。

WordPressテーマの選び方
  1. 他サイトのWordPressテーマを調べるには『WhatRuns』がおすすめ
  2. 有料と無料なら有料テーマがおすすめ
  3. テーマの選ぶ時は、4つのチェックポイントに注意しよう
  4. テーマを変更する時は、3つのポイントに注意しよう

この4つの点に注意して選びましょう。

しゅんのアイコン画像しゅん

WordPressはテーマを変えるだけで、印象も使い勝手も大きく変わります。

ぜひ自分に合ったWordPressテーマを選んでみてくださいね!

タップできるもくじ
閉じる